過去の展覧会

光の造形展 -チェコの現代ガラス彫刻を中心にー
光の造形展 -チェコの現代ガラス彫刻を中心にー
■2014年09月06日(土)~21日(日)※会期中、水曜休み
■会場:富山・香希画廊

世界をリードする現代のチェコのガラスは、
伝統を継承し他方で新しいガラス造形の分野においても優れた作品を生み出しています。
その個性的な造形表現は、彫刻や絵画などの空間芸術との密接な関係を保った「光の造形」を作り上げてきました。
今回は、20世紀の国際的なガラス芸術において、芸術・技術両面の頂点を示したといわれる
S・リベンスキー&J・ブリフトヴァ 両氏の初期の代表作である「HEADⅠ」をはじめ、
チェコのガラス作家の作品を中心に9作家約30点を展観します。
どうぞご期待ください。

出品作家

●スタニスラフ・リベンスキー&ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ/Stanislav Libenský&Jaroslava Brychtová(CZE)
●イヴァナ・シュラームコヴァー/Ivana Šrámková(CZE)
●ウラジミール・コペツキー/Vladimír Kopecký(CZE)
●トゥーツ・ジンスキー/Toots Zynsky(USA)
●アンナ・マトウシュコヴァーAnna Matoušková(CZE)
●リチャード・マーキス/Richard Marquis(USA)
●ダナ・ザーメチニーコヴァー/Dana Zámečníková(CZE)
●ヤロスラヴァ・マトウシュ/Jaroslav Matouš(CZE)
●ウルスラ・フート/ Ursula Huth(GER)

スタニスラフ・リベンスキー&ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ/Stanislav Libenský&Jaroslava Brychtová(CZE)
光の造形展‐チェコの現代ガラス彫刻を中心に-作品
光の造形展‐チェコの現代ガラス彫刻を中心に-作品
光の造形展‐チェコの現代ガラス彫刻を中心に-作品