過去の展覧会

二人の青 展-福島善三・川瀬忍 青磁作品-
二人の青 展 -福島善三・川瀬忍 青磁作品-
■2018年11月03日(土・祝)~11月11日(日)※会期中水曜定休
■会場:富山・香希画廊

福島 善三 (ふくしま ぜんぞう) 略歴

1959年 福岡県小石原村に生まれる
1991年 西部工芸展 朝日新聞社金賞受賞
1999年 日本陶芸展 大賞桂宮賜杯受賞
2000年 宮内庁お買上げ「鉄釉掛分鉢」以降3回お買上げ
2003年 西日本陶芸美術展 大賞受賞
     日本伝統工芸展 日本工芸会総裁賞受賞
2004年 MOA岡田茂吉賞優秀賞受賞
2013年 日本伝統工芸展 高松宮記念賞受賞
    「工芸からKOGEIへ」出品(東京国立近代美術館工芸館)
2014年 2013年度日本陶磁協会賞受賞
     紫綬褒章受章
2017年 重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定

二人の青 展-福島善三・川瀬忍 青磁作品-

川瀬 忍 (かわせ しのぶ) 略歴

1950年 神奈川県大磯町に生まれる
1968年 祖父(初代竹春)、父(二代竹春)の許で作陶を始める
1976年 第1回個展 (東京)開催、以降個展を中心に活動
1982年 1981年度日本陶磁協会賞受賞
1983年 「今日の日本陶芸展」出品(スミソニアン博物館・ワシントン、ヴィクトリア&アルバート美術館・ロンドン)
1989・1996年 「二代川瀬竹春、忍、竹志、父子三人展」(大垣市郷土館)
1996年 「現在日本の工芸展」出品(国際交流基金 海外巡回展)
2005・2009年 個展(Joan.B.Mirviss Ltd・ニューヨーク)
2011年 「川瀬忍の青磁 天青から静かなる青へ」(菊池寛実記念智美術館 )
2014年 2013年度日本陶磁協会賞金賞受賞

二人の青 展-福島善三・川瀬忍 青磁作品-